« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

生きるもの

20110724_150521

ひなたのこと

***

朝、クモの巣にセミが2匹、引っかかっていた。

「かわいそうだね」と、私が言ったら、

「でも、クモもいろんなものを食べなくちゃいけないんだから、仕方ないんじゃない?」

と、ひなたが言った。

***

そんな風に考えられるんだと、びっくりした。

ひなたの個人としての堂々とした意見を聞かされて、

積み重ねてきた成長を感じて、ステキだなと思うと同時に、

いつまでも自分の側で、守られる存在ではないのだと、ハッとさせられた。

あの、ほんの少しの会話を思い返だけで、いろんな気持ちが沸いてきて、

何だか胸がキュッとする。

***

一年生への準備が少しづつ始まっている。

夏休み中は、いろいろランドセルを見て回った。

ひなの好きな、かわいくてキラキラでラブリーなものと、

私の希望する、シンプルで洗練されたもの!との想いがうまく交わらず、

なかなか決められないでいる。

ランドセル・・・

ひなたの気に入るものを大事に使うことが一番。

分かってるんだけど。

でも、もう少し気持ちを擦り合わせていきたいと思ってしまうの。

今のところ、私が気に入って、ひなもいいよ☆と言っているのが、土屋鞄製造所

外はシンプルだけど、内装を作家さんがデザインした、素敵なもの。

店舗まで行かないとオーダーできないようなので、近県への出張イベントに合わせて見に行ってみたいと思っています。

素敵なランドセルが見つかるといいね。

ひなの小学校生活が楽しくてワクワクしたものになるように。

気持ちを伝え合って、一緒に作っていこうね。

| | コメント (2)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »