« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

オーダー

Dsc_2560jpg1

毎日、みずきと引きこもりですが。

遊びましょ♪と誘い出してもらったり、メールでおしゃべりしたり、交流も楽しんでいます。

***

乳児がいるので、一日中の売り子ができず、

手作りイベントに参加して、「ひなたごっこ」を見てくれる方々と交流して・・・

ってのができなくて、作りたい!イベント参加したい!っていう欲求で悶々としていました。

なので「お友達と交代で売り子をしながら、イベント参加」を目論んでいました。

(やりたい♪ってお友達、ゼヒお声掛けを☆)

そしてそして、そんな気持ちを吐露したところ、お友達のお家で自宅ショップ計画しようか?って、かなり素敵なお話になり・・・

ホントに?!いいねいいね!ゼヒ!!!

っと、気持ちが盛り上がっています。

まだまだ、「やりたいね☆」の段階で、何にも分からないし決まってないけど、実現できるように、前のめりで行きたいと思います。

う~ 楽しみ!

***

そして、作りたい!の気持ちを汲み取ってくれて、作品のオーダーをくれたお友達もいます。

うれしい!!!

今のところ作品を披露できる場所も少ないので、直接オーダーをいただけるのが、とってもとってもありがたい><

いつかのイベントで見た、あれと同じように・・・って、お話をいただいて、そこから広がっていく、この流れ。

ホントにうれしいです。

張り切って作っています。

(よかったら、オーダーして下さいネ☆)

***

今回のイベント企画、オーダーと、どちらもお友達の優しさでできています。

子育てしながら、家庭を整え、そして自分のやりたいことを楽しむ、素敵なお友達がいるからこそ、その繋がりで私も楽しませてもらってるなぁと、暖かい気持ちになります。

子どもが出来て、環境が変わったからこそ出会い、共感し合えて、助けてもらえるお友達が出来たこともうれしいな。

そんな優しさに甘え、そして感謝しつつ、一緒に楽しんでいきたいです。

| | コメント (0)

自転車練習中☆

110130_145542jpg1_2

1月、5歳になったひなた。

4歳の時の誕生日に自転車を買ってもらっていました。もちろん補助輪付き。

時々乗って、大部分しまってありました。

ちょっと暖かい土日が続き、公園遊びもネタが尽きてきたなぁ・・・。

・・・補助なし自転車、練習する??

っという思いつきにより、ひなたの自転車、補助をとってみました。

近くの神社にて、練習開始。

足の置き方を説明し、後は乗りながら「ぎゅっと蹴って!」「漕いで!漕いで!」「ブレーキ!」

後ろを押さえて付いていこうとしましたが、体力が続かず><

夫と交代しながら、「毎週末ひなの自転車練習に付き合ったら、痩せられるね」などと言いつつ。

何回か繰り返した後は、「出来てる!出来てる!すごい!」と声だけ応援。

20分くらいで、あっという間に補助なし攻略☆

まだまだ不安定ではありますが、なんとなく乗れるようになりました。

***

幼稚園に勤めていた時、子ども達と自転車練習がんばったなぁ・・・

最後まで乗れなかった子と、毎日毎日、練習したっけなぁ・・・

さらに、自分が乗れるようになった時のことまで思い出し。

子どもの運動神経や性格によっても全然違うだろう、補助なし自転車デビュー。

我が子も、無事に思いの外スムーズに、果たせました☆

派手に転んで、大泣きも2回。

すぐにイヤダと終わりになると予想していましたが、乗れることがおもしろいらしく、意外にがんばれました。

ひなたは運動神経いいのだろうか?

まだ未知数ですが、今のところ「普通、よりちょっといい」「思ったより、いい」という感じでしょうか☆

| | コメント (0)

ひなたのきもち

Dsc_2510_2

ひなたが寝る時に・・・

「ママ、かわいい赤ちゃん産んでくれてありがとう❤」

だって!

あぁ・・・うれしい・・・><

ひなたはみずきのことを大好きになってくれた。

みずきも、きっとひなたが好き。

(毎日、無理やり抱っこで連れまわされ、ものすごく苦しそうな体勢なのに笑ってるし。ひなが隣に寝転がると、顔を向けよく確認し、手当たり次第ひなを触りまくるし。)

みずきが生まれる前後、荒れて荒れて(泣いて怒って気持ちが固くなってしまって)、手がつけられなくなっていたひなたが嘘のよう。

もうこれは、ひなたの性格なのだから仕方ないのかもしれない・・・と悲観していた時期もあったなぁ。

毎日忙しなくて、全身全霊受け止めてあげられてないけど・・・かわいい子になったなあ、ひなた。

素敵な言葉を、ありがとう***

仲良しで信頼し合って助け合える姉弟になってくれればうれしいなぁ。

| | コメント (0)

骨董市

Dsc_2252

毎月1回、必ず通っているところ、骨董市。

宝探しみたいな、わくわく感が大好きで、欠かさず予定しています。

いつも、夫がひなたと遊んでいてくれるので、一人でがっつりコース。みずきが産まれてからも、抱っこひもに抱え込み、一人の時と同じような心持で、完全自由行動☆

じっくり見て考えて、時にはビビッと即決して、買い物を楽しんでいます。

1月の骨董市は、お友達もデビュー。そして、なぜかひなたも行きたがりご一緒に。さらに、すごいすっごい寒い日でした。

もう、寒くて寒くて、ひなたも「寒い~」「もうあっち行こ~」「まだ~」とうるさくて。

早くしなくちゃ!寒い寒い!待ってるよね!?の気持ちに追い立てられて、なぜか買い過ぎた・・・。

骨董市では、布モノ、食器に魅かれる私。

もうたくさんあるのに。使いきれないのに。

一期一会を意識せずとも、直感でわかっているのです。

今、買わないと、次はない!とよくわかっているので(本当は、上級者なら、いつかまた出会えると考えられるのだけど、素人なので・・・)勢いで買ってしまうのです。

今回は、寒すぎるのもあって、思考が回らず、なんだか反省する買い物・・・。

楽しかった!でも後々、買い過ぎたと罪悪感が残るのはよくないね!

次回リベンジで!(やっぱり買う☆)

| | コメント (0)

2011

Dsc_2527

2011年になりました。

子ども達の体調も良くなり、夫の実家に帰省もし、明日からひなたは幼稚園が始まります。

家族みんな落ち着いて過ごしています。

今年は喪中なので、年賀状をお友達みなさんに出せませんでしたが、お正月が明けたらお返事を書くつもりでいます。

いつも張り切って年賀状作成をしているので、便りがなくて心配して下さった方もいるでしょうか?もう少しお待ちください。

***

お友達から年賀状をもらって、みんな変化していくのだなぁと改めて感じました。

結婚したり、赤ちゃんが生まれたり、2人目ができたり。引っ越ししたり、仕事復帰したり。

私たちの、この年齢。女性は特に、環境が変化しやすい時期です。

だからこそ、意識して連絡を取るように心掛けないと、友達と疎遠になっていってしまうとか・・・。

それを知ってか知らずか、年末年始は、久しぶりのお友達とたくさん会える機会が作れて、うれしい時間が過ごせました。

忙しいお友達と、予定が合わないことが多いけど、諦めず都合を擦り合わせ擦り合わせ。

まぁいいか・・・と思ってしまうと、全然会えない環境だけど、時間や心を割いてでも会いたい友達がいて、お互いに思ってるからちゃんと会える、そういう関係の友達がいることがうれしい。

また、一年越しとかなっちゃうのかもだけど、やっぱり会いたい。

次回が楽しみだな☆

***

初詣のおみくじは、

ひなたが大吉!

私は小吉でしたが、かなりいい内容で元気が出ました☆

今年も、家族みんなが健康で幸せな年でありますように。

お友達みんなが幸せでありますように。

| | コメント (2)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »