« 2010年8月 | トップページ | 2010年12月 »

おりがみブーム

Dsc_2276_2

 最近、ひなたの中でおりがみが流行っているようです。

毎晩、パパとキャッキャ言いながら、真似をしたり、自分で本を開いたりして、大量に作っています。

同じものを何個も何個も。

お絵かきも大好きで、作ったものに顔を描きます。

キラキラおめめ、ハートのほっぺのものを何個も何個も。

パパは、もっと難しいものを!と、本やネットで検索して立体のものも。

おりがみとかぬりえって、答えが決まっていて、想像力を働かせる余地がないから、あまり推奨されてないね。

でも、あの四角い紙だけで(ひなは広告も大好き)ずっとずっと遊べるから、プリキュアとかのおもちゃよりはいいなぁと、我が家では折り紙を買い足し買い足し。

 最近、ひなたの遊ぶ環境が悪くてかわいそうだなぁ…と。

アパート2階のため、歌って踊るひなに「ドンドンしないで」「静かにして」と注意する機会が多い多い。

ひなはおばあちゃん家とかに遊びに行くと、「ひとの家っていいなぁ~、下の人がいないから。」と言って、思いっきり動ける環境にのびのび。

先日、遊びに来てくれたひなのお友達も「ひなちゃんの部屋はどこにあるの?」「あっ、2階か」と。

(ないですよ~。ワンフロアアパートですよ~。)

・・・

家が欲しい!

まだまだ課題の多いマイホーム計画です。

そんなお友達に、唯一「絵本が多いね」とコメントいただきました。

うれしい!

最高の褒め言葉と受け取りました☆

***

それから。

お友達同士でのお手紙交換もすごいすごい。

毎日お手紙を書いています。

私もかわいいものが大好きなので、ひな用便せんや封筒、シールが増えています。

私の作ったあいうえお表を一生懸命見ながら、気持ちを綴っているようです。

そのおかげで、ひらがなは読めるようになり、自分で絵本をめくりながら読むことも。

そして、どんな勢いなのか、カタカナも読み始め。

どうやって覚えているのだろう・・・。

ゼヒ、楽しみながら吸収していってください。

| | コメント (0)

デザコレ05 から 

Dsc_2241

 デザコレ05に遊びに来て下さった皆さん。

ひなたごっこを見ていただいた皆さん。そしてお買い上げくださった皆さん。

2人っ子を連れて、うろうろうろうろ、邪魔して歩いていた私を、快く相手してくださった皆さん。

この日を迎えるために、時間と手間を分けてくれた家族。

みんな、みんな、ありがとうございました。

 とっても楽しい時間が過ごせて、何から綴っていいかわからない。

たくさんの人に一人一人ありがとうが言いたくて、まとまらないけど。

ブログをみてわざわざ遊びに来てくれたお友達。

ちょろちょろしているひなたと、グズグズ言ってるみずきがいて、落ち着いておしゃべりはできなかったけど、久しぶりの再会とか、お互いにママになった気持ちとか、ちょっとの瞬間でも共有できてうれしかったよ!

会場で会えなかったお友達も。私のことを気にかけていてくれることがとってもうれしい。ママって、時間があるようでなくて、なかなか時間を合わせて会うのって難しいけど、やっぱり好きな人達と会って、お互いのことを感じあうだけでうれしいし、癒される。

素敵な作品を作っている作家さん達。

「あぁ素敵だな。かわいいな。」と思うと、思わず声をかけてしまっていました。

いつもブログを拝見しているtirolyさん。かわいいツリーをありがとう☆ ひなたが喜んでいました。あのトリのブローチ狙っています☆

すごくおいしそうなCashe*Cacheさん。お話して、かわいい人柄にもファンになりました。私も2人っ子での作品作り、これからどう変化していくのか分からないけど、楽しんでいるママ作家さん達がいて、心強いです。そんなママ達のイベントNinaも、ゼヒ遊びに行きたいです。

そして、前々から目をつけていました☆

木のおもちゃ テインテインさん。毎年、ひなたの為に小さな木の車を買っていました。今年は、自然の木の色を生かした色のついた車に惚れました。汽車のセットとか、飛行機とか、大きいものに挑戦したかったけど、みずきは0歳児なので・・・。やっぱり小さな車になりました。前回までの車もオイルで磨いて、合わせてみずきのクリスマスプレゼントにします☆(使いまわし?まだ分からないからいいのだ。)

仲良しのNUちゃんや、Chicaさん、marma*madeさん、meltさんなどなど、たくさんの人と出会って、興奮しておしゃべりして、楽しかったなぁ。

 自分の作品に対しても、次回はこうしよう♪と小さく目標が見えて、やっぱり直接買って下さる人とおしゃべりしたり、意見をもらったりしたいので、出来る限り売り子さんもやりたいなぁと思いました。

みずきが、パパと待っていられるくらい乳離れして、手がかからなくなるまで難しいけど。(あんまり早く大きくならないで~寂しい、といつも思ってるのに。)

それまで、周りの人にいろいろ迷惑かけて、手伝ってもらわなくてはならないけど。

どうぞどうぞよろしくお願いします、アオイロさん☆ パパ、おばあちゃん☆ お友達~☆

 写真は、mamechoさんのベトナム祭り(11/15~)でゲットしたもの☆

meltさんと前日にお話しして、張り切って行くはずが出遅れました。でもでも、優しい優しいmeltさんが半分こしてくれたりして、かわいいものが手に入りました~。うれしい☆

直接話してると興奮しちゃって、ちゃんと言えないんだけど、作品も本人もかわいいmeltさんが大好きです。(追っかけファンですね。)

| | コメント (4)

Designers Collection.05 アオ・アオ

Cimg7509

 デザコレ、一日目終了しました。

私も、ちょこちょこ邪魔しつつお手伝いし、たくさんおしゃべりし、よ~く見て選んでお買い物をし、楽しい時間を過ごしました。

たくさんの出会った方々へ、楽しかった!ありがとうの気持ちを綴る前に。

まだ、明日もありますので、今日の様子から売れっ子ちゃんを追加納品したいなぁと制作しております。

やっぱり、ポンポンシュシュ☆

早い時間にお買い上げいただいて(a-yaちゃんありがとう!!)、その後「あのシュシュは??」とお問い合わせいただいたりしたので(Cache*Cacheさんごめんなさい!)、急遽編み編みして、また明日色違いで2つ持っていきたいと思います。

 また明日、楽しい時間を過ごせるといいなぁ。

お会いできるのを楽しみにしています☆

| | コメント (0)

ポンポンシュシュ

Dsc_2233

 いよいよ明日。デザコレ05です。

最後にせっせと編んだのは、ポンポン付きシュシュです。

前回、自分が思う以上に評判がよく、一番最初にもらわれていったものです。

ピンク系と、アオ系と2つできました。

気に入ってくれる人がいますように☆

Dsc_2236_2

 ポストカードフレームも2つ。

今回は、アオ・アオでお世話になるので、無理せず少なめの作品数です。

その分、かなりお気に入りのものばかり。

自分で使おうと思っているものばかりです。

2日間、アオ・アオのブースに並んでいるので、ゼヒ見てください。

誰かのお気に入りになりますように☆

http://aoao09.blog99.fc2.com/

| | コメント (0)

かぼちゃパンツ

Dsc_2221

 今回のメイン作品☆

子どもがかわいく見えるかぼちゃパンツ。

ヴィンテージアニマルとちょうちょをパッチワークした、こだわりの組み合わせ、色合わせ☆

男の子も女の子も似合う!これもこだわりです。

(我が家は女の子、男の子の姉弟で、洋服を使いまわせるって大事です。どちらも、無理しない、どちらもかわいい格好が必要なのです。)

そして、長く長く使ってもらえるように、Sサイズが70cm~90cm、Mサイズが100cm~120cmと、幅広いサイズ設定になっています。

ちょうど、みずき(生後3カ月頃~3歳)がS、ひなた(4歳~6歳)がMとなります。

Dsc_2222

 そして、このきのこ柄!

ムチャチャ好きの方には、分かってもらえると思います。

チェックもきのこも。ゼヒ会場で見てください。

生地の量や時間の関係で、写真にあるだけ、Sサイズ2着、Mサイズ2着です。

ブログアップ間に合ってよかったぁ☆

自信作です。グラグラ、ムチャチャ好きの方、気に入って下さるとうれしいです。

| | コメント (0)

mobile & Kids in car

Dsc_2210

ヴィンテージのアニマル生地を使ったモビール

クマとひよこ、イヌネコを組み合わせました。

毛糸や布のポンポンでかわいく仕上がっています。

全体像はゼヒ会場で☆ (アオ・アオinデザコレ05 セキスイハイムビル)

渾身の一点モノです。

私もみずきの誕生祝いに、とっても素敵なモビールをいただき、赤ちゃんも大人も好きなモビールっていいなぁと思って。インテリアにも最適☆

Dsc_2207

それから、毎回人気のある「Kids in car」

「Baby  in car」よりも長く使えるかなぁと、今回はキッズ一点のみです。

優しい色のポンポンに、アンティークのちょうちょモチーフを付けました。

ちょうちょは取り外し可能なので、お好きな場所に☆

(皆さん大好きな、店なし雑貨屋さんのちょうちょです)

このちょうちょ。

ひなたごっこでは、ピンクや水色、紫に染めていろいろなアイテムに取り付けています。

カラフルな「ひなたごっこ」のちょっとしたこだわりなのです☆

各作品にちょこんと付いています。

| | コメント (0)

アオ・アオinデザコレ05

20101007190841da8

 毎年、出品しているデザイナーズコレクション。

いつも、たくさんの友達、お客さんに出会えて、楽しくて幸せな時間を過ごしてきました。

今年は乳児を抱えているので、1ブース展開する自信がなく、デザコレ内アオ・アオで「ひなたごっこ」お世話になります。

デザコレと言えば、やっぱりひなたごっこは子ども服!

今年もこだわってバルーンパンツ作っています☆

(出来上がったらひなたとみずきに着つけて紹介したいな★)

他にも、「KIDS IN CAR」やイニシャルストラップ、モビールなどなど、いろいろ新作を手掛けています。

でも、なかなか一人の時間をくれないみずきさん・・・。

今も、膝の上で寝ています。ベッドに移すとあっという間に目を覚まし、抱き上げるまで腹の底から声を張り上げて泣いてアピールするみずきです。

前日まで地味に制作頑張ります。

当日は、売り子はできないと思うけど、ひなとみずきと時間見つけて会場をフラフラしていたいなと思います。

ゼヒ遊びに来てください☆

| | コメント (0)

みずき

Dvc00001

 新しい仲間、みずきのことを少し。

7月に産まれました、男児、4カ月です。

ひなのときの出産は、ホント壮絶で、「出産って死と近い」ことを体感しました。

だから、今回も事前からものすごく怖くて、とにかく落ち着けるようにと、いろいろ心の準備をしようとしていたけど「落ち着こうと思ってできるような簡単なもんじゃないよ・・・」と、ずっと不安でした。

 予定日、一週間前。土曜日。

私は大好きな骨董市に朝早くから一人で繰り出していました。

NUちゃんに会って、「『外の世界は楽しいところだよ』って話しかけていると早く出てくるんだって」と教えてもらって、ぎこちなくも「楽しいよ~」とお腹に声をかけました。

NUちゃんと楽しんでいると、なんだかちょっぴりお腹が痛い。

でも、予定日より全然早いし、ひなのときは予定日一週間遅れ&陣痛時間55時間だったから、「そんなわけないよ~」と自分の体を全く信じていませんでした。

まあ、骨董市は楽しんだし、念の為帰ろ~と一人で車を運転して帰る最中になんとなく痛い時間を計っていると、5分間隔くらい。

「なんだかお腹痛いんだよ~」とパパに電話して、心配するパパとひなを尻目に、痛くなったら車を止めて休憩しつつ帰宅。

痛い間隔が3分おきになって、たぶん帰されるけど・・・くらいの気持ちで、とりあえずひなも一緒に病院へ。

すると、陣痛室は飛び越えて、分娩室。

あれ?ここですか??

ひなの時はパパとおばあちゃんが交代で腰をさすってくれ、後々擦り切れて痛くなるほどでしたが、今回は助産師さんが付きっきり。パパはひなを抱っこしたり食べ物を与えたりしながら、見てるだけ。

ここから長いんだろうな・・・と思いながらも、急激に痛くなってきて、唸りながら痛みを逃していると「あと1時間くらいで産まれるよ」

産まれてくるのを目の当たりにするのはひなには怖いだろうなと思っていたので、ひなは実家に預かってもらうつもりだったけど、もう間に合わないので、急遽ひなたの立ち会いを決めました。本格的に強くなってきた陣痛の合間に「ひな怖くない?」と話しかけ、手を繋いだり。

痛みに気がついてから、5時間弱。

ひなの時と同じように大きい、3420gの男の子が生まれました。

時間は短かったけど、その分痛みが急に来て妙にリアルで、やっぱり大変な気持ちは変わらなかったな。

2人目は後腹が痛いって聞いていたように、産んだ後もずっと強い陣痛がきて痛くて苦しくて、もう気力も低下していたので、震えながら過ごしました。

ひなたは、しっかり全て見ていて、産まれたての赤ちゃんをそっと触ったり、うれしそうにしていたけど、産んだ後いつまでも私が苦しがっているので「ママがかわいそう・・・」と泣いていたそう。

その後一週間の入院も、離れ離れだったり、おばあちゃん家にお泊りだったり、不安な気持ちもいっぱいあってかわいそうだったけど、毎日会いに来て、お手紙やお絵かきをくれました。

初めて、産まれた赤ちゃんを描いてくれたときは、パパとママとひなと、そしてホントに小さい小さい赤ちゃんが描かれていました。

 そんな誕生の時の話。

2人目は余裕があるからか、早い段階から「この子、かわいい・・・☆★☆」と思えるように。

毎日、ニコっと笑ってくれるみずき。かわいい・・・。

ひなは、成長曲線の下の方の小粒ちゃんだったけど、

みずきは、会う人会う人「でっかいね!」と言われるほど、大きな子です。

3か月にして「6か月くらいに見える!」と言われます。

パパに似て、背が高くなるといいね☆

| | コメント (0)

「ぷっき」

Dsc_1721_2

 ひなたは4歳と10カ月、幼稚園年中。

みずきは生後4カ月となりました。

あっという間に過ぎていってしまう日々。

ひなが来年には年長さんになり、そしてすぐに小学生になってしまうことを想像するだけで、寂しくて、うるうるしてしまいます。

2人のかわいい日常を記録しないと!

 みずきが産まれる前後、ひなは、ものすごい不安定で、

そんなひなを受け止めきれずにとっても悩んで、みずきのための検診に行く度に助産師さんと話しながら涙ぐむ日々でした。

それでも、「ひなが大好き!」と伝えながら、「みずきはひなが大好きだね」「ひなを見て笑ってるよ」と話し。

4人家族になった一大イベントが、いつも通りの日常になってきたこの頃。

ひなは、ちゃんと優しくてかわいい女の子に成長していました。

私がイライラして感情的に怒ってしまった後、「ごめんね」と言うと、「いいんだよ。ひなはママが大好きだからね。」と抱きしめてくれます。

「お姉ちゃんだから♪」とうれしそうに自分を語り、(失敗も多いけど)自分の事はだいたいできるし、大人の会話に混ざって、難しい言葉も「何のこと?」「あぁ、○○ってことね」などど、生意気なひなも、まだまだ幼くて間違っちゃってることを話す時も。

抱きしめたいくらいかわいい…☆

そんなひなた語録

・暖かいことは、「あっかたい」

・くっついてるは、「つっくいてる」

言葉を覚え始めた頃から、ずっとずっとかわらずに間違ってる。

可愛すぎるので、あえて訂正せず。いつまでこのままでいてくれるのか。

そしてそして。

寝る時に、ちょうど同じ方向を向いて寝転がっていたので、

「バスみたい!ひなが運転する人ね!」なんて言っていたら、何か考えてから、

ぷっき!」

「?」

「ぷっき」と言って手を出す。

一瞬考えたら、あぁ、切符のことね!!!

ひなに「きっぷね☆」と言って、かわいくてかわいくて笑っていたら、

「そんなに笑わないで」と恥ずかしそうに笑った。

あぁ。ひなが大好き!

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年12月 »