« 「ひなたごっこ」 | トップページ | レゴブロック »

ひなた作

Matida_2008_212

 児童館や幼稚園へ遊びに行って、

教えてもらって作る、ひなたの作品がかわいくて☆

 なんて成長★ そしてなんて奔放☆ 

ひなの描きたい、作りたいっていう欲求を、

存分に表現してほしいと思うから、

あまり手出し口出しはしたくないけど、

できない段階でつまづいて、創作を嫌いにはなってほしくない。

 そのサポート具合が難しい。

Matida_2008_220

 節分も近いから、鬼のお面に、ちょうちょの凧。

ひなは、「あお」が気になるらしい。

5色の中から、少し恥ずかしそうに、これでいいかな?と選んだ。

以前に、幼稚園で青い袋を選んだときは、周りの人に笑われてしまって、間違っちゃったかな??と不安になって、泣いてしまったひな。

以来、人前での活動や「色」に関して慎重になったよ。

 アヤミは、そんなひなの不安や周りの人との関わりも含めて、

ひならしく、自由に活動できるように、声をかけ、受容し、開放させてあげたい。

 基本は、ひなの気持ちや性質の問題だから、大人があれこれ思惑を加えないで。

ひなが迷ったときや、不安なときには、受容の気持ちを伝えていく。

Matida_2008_219

 ひなの気持ちの動きを感じながら仕上げた作品は、

とってもかわいくて、愛しくて。

 細かいところまで、ひならしくて。

いつも目に付くところにあって、いつもひなの遊び道具になっています。

こんなに上手に作れて・・・。 見るたびにじ~ん。

|

« 「ひなたごっこ」 | トップページ | レゴブロック »

「手作り」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事