« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

くるみボタン

Matida_2008_239

 くるみボタンのヘアピン、ヘアゴムいっぱい作りました。

レースとの組み合わせ。

 厚みがあるので、力いっぱい押さえて、手のひらにあざを作りながらの作業。

Matida_2008_241 

 くるみボタン作るの大好き。

単純なしくみで、ばっちりかわいいボタンが出来上がる。

布とレースと、一番かわいい組み合わせを見つけるのが楽しくて、

いくつもいくつも作ってしまう。

Matida_2008_243

 そして、カラフルなポンポンとレースを存分に付けたシュシュ。

くるっと巻いて、髪につけてもかわいいし、

腕にはめて、ブレスみたいにしても☆

 布、レース、チロリアンなど、これも組み合わせに凝りました。

amis.さんに納品☆ デザコレにも持っていきます☆★☆

 キュートでゴチャゴチャなひなたごっこの世界観。

柄×柄、色×色だって、絶妙に組み合わせて、

ガチャガチャにプラスしてもかわいいし、

シンプルな中にポイントとしても入れて欲しい。

 カラフルでポップな子どもの世界を、大人になっても楽しんじゃおう

というのが、ひなたごっこのコンセプト☆

 大人も、子どももかわいいものが大好き。

 

|

レゴブロック

Matida_2008_236

 お誕生日におばあちゃん達からもらった、レゴブロック。

もう毎日毎日、飽きずに遊んでいます。

一日一回は、「まま~、これやろっ??」と、ブロックの入ったバケツを持ってきて、

アヤミも遊ぶ意欲を見せると、うれしそうに、ガラガラガッチャ-ン☆

まずは、全部ぶちまけて、「ぞうさんのおうちつくろっ?」

Matida_2008_230

 知らないうちに、色別、サイズ別に認識できるようになったらしく、

「ままこれね?」と、黄色ばっかりをくれたり、

「これとって~」と、小さいサイズばかりを集めていたり。

 遊び方も、どんどんどんどん膨らんでいきます。

動物や人物も、それぞれ適切な呼び名をつけて遊んでいて、

警官は「おじちゃん」、男の子は「おともだち」

そして、パンダのことはよく間違えて「たきさん」

 飽きっぽかったひなも、二歳となり、好きな遊びも見つかり、

だいぶ集中して遊ぶようになりました。

 ブロック大成功☆

ひなの喜ぶ顔が見たくて、だんだん、だんだんアイテムを増やしていってしまいそうです。

レゴ社 デュプロ®基本セット・みどりのバケツ[7337]ブロック基本セット レゴ7337 デュプロキホン ミト レゴ社 デュプロ®基本セット・みどりのバケツ[7337]ブロック基本セット レゴ7337 デュプロキホン ミト
販売元:Joshin web
Joshin webで詳細を確認する

|

ひなた作

Matida_2008_212

 児童館や幼稚園へ遊びに行って、

教えてもらって作る、ひなたの作品がかわいくて☆

 なんて成長★ そしてなんて奔放☆ 

ひなの描きたい、作りたいっていう欲求を、

存分に表現してほしいと思うから、

あまり手出し口出しはしたくないけど、

できない段階でつまづいて、創作を嫌いにはなってほしくない。

 そのサポート具合が難しい。

Matida_2008_220

 節分も近いから、鬼のお面に、ちょうちょの凧。

ひなは、「あお」が気になるらしい。

5色の中から、少し恥ずかしそうに、これでいいかな?と選んだ。

以前に、幼稚園で青い袋を選んだときは、周りの人に笑われてしまって、間違っちゃったかな??と不安になって、泣いてしまったひな。

以来、人前での活動や「色」に関して慎重になったよ。

 アヤミは、そんなひなの不安や周りの人との関わりも含めて、

ひならしく、自由に活動できるように、声をかけ、受容し、開放させてあげたい。

 基本は、ひなの気持ちや性質の問題だから、大人があれこれ思惑を加えないで。

ひなが迷ったときや、不安なときには、受容の気持ちを伝えていく。

Matida_2008_219

 ひなの気持ちの動きを感じながら仕上げた作品は、

とってもかわいくて、愛しくて。

 細かいところまで、ひならしくて。

いつも目に付くところにあって、いつもひなの遊び道具になっています。

こんなに上手に作れて・・・。 見るたびにじ~ん。

|

「ひなたごっこ」

Matida_2008_143

 一年前、初めて「ひなたごっこ」のブランド名で、

デザイナーズコレクション02に出展し、アヤミ作品を商品として扱ってもらいました。

その時の感激を再び☆という気持ちが盛り上がってきて、

作品作りを再開し、昨年12月末から、ステキな雑貨屋さん「amis.」さんに、置いてもらうことになりました。

Matida_2008_194

 アヤミの作品作りの基本は、

「ひなた向け」なので、子ども用、しかも女の子用のことが多いです。

子ども用のニット帽や、毛糸のコサージュ、ヘアゴムなど置いてもらっています。

とってもありがたいことに、「大人用のニット帽を」と、オーダーをもらって、

作らせてもらったりもしました。

 ホントにホントにうれしかったです☆★☆

Matida_2008_206

 この気持ちの原点である、デザイナーズコレクション03が

今年3月2日(日)に、前橋駅前の「life up square Eyes」にて開催されることになり、

昨年と同様、友達のブランド「NU」「TODOR」と一緒に「ひなたごっこ」も参加することになりました。

 アヤミの技術は、ホント家庭科程度ですが、かわいいものを作りたい!これはかわいい!という気持ちは充分に育んでいるので、是非遊びに来て覗いてみてください☆

 作品作り、日々ひなも協力してくれ、アヤミの製作中には一緒に

「ちょっとみせて?」「かして?」「かわいいね~」と、手を出し口を出し。

当日まで、ひなとともに楽しんでいきたいと思います。

Matida_2008_225

 去年好評だった「BABY IN CAR」

お友達の依頼をもらって、3つプレゼント用に作ったりしています。

友達の友情によって「ひなたごっこ」支えられてるなぁ。

 今年は、ホント遊びに来てくれるだけで☆

気を使わないでね☆★☆ 楽しみます☆

amis.
前橋市西片貝町5-4-8
027-260-9508
AM11:00~PM21:00
定休日:木曜日

デザイナーズコレクション03↓

http://www.quis-ocm.com/dc.html

 

|

2nd Birthday!!

Matida_2008_187

1月4日、ひなたは2歳の誕生日を迎えました。

パパの実家でも、アヤミ実家でも、ひなのお誕生日をお祝いしてくれ、

いくつもケーキを食べ、贈り物をいただきました☆

Matida_2008_191

ひなも歌を歌い、ロウソクを吹き消し、大好きなケーキを食べ、

そして、おじいちゃんおばあちゃんからのプレゼントのお絵かきボード、ブロックに夢中。

パパママからの贈り物は、いつも絵本だから、

(クリスマスも誕生日も絵本でした☆)

久しぶりのおもちゃ☆

かなり集中して、楽しめます。

Matida_2008_192

 2歳になったひなた。

「何歳?」と聞くと、「にしゃい!!!」と答え、

指2本のピースも練習中。

 寝る前に読む絵本も、こぐまちゃんのお誕生日の本を好み、

「ひなちゃん、ふーってしたんね~」と、

自分のお誕生日の様子を思い出して語り。

 「ハッピーバースデイ トゥユー♪」を歌って眠ります。

Matida_2008_188

 この2年間、ひなは急激に成長してきました。

NICUに入院していた、小さな小さなひなたは、

もうすっかりおしゃべり上手な女の子になりました。

難しいかな?と思う呼びかけにも、

ちゃんと応えたりして、大人をびっくりさせ、楽しませてくれる存在になりました。

Matida_2008_190

 こんなに楽しくて、かけがえのない、大事な時間を過ごさせてくれる、

ひな、そして家族のみんなに感謝しています。

ひなが誕生日を迎える度に、家族の大切さを思い返し、

感謝し、幸せを実感します。

 この貴重な時間を、ひならしく、そしてアヤミらしくステキに過ごせるように、

楽しんで、大事なことを忘れないように、時々確認しながら進んでいきたいと思います。

誕生日って、そういう日。

たんじょうびおめでとう たんじょうびおめでとう

販売元:USトイ・バイヤーズネットクラブ
楽天市場で詳細を確認する

しろくまちゃんのほっとけーき しろくまちゃんのほっとけーき

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

|

2008

Matida_2008_1424

2008年初頭は、アヤミインフルエンザです。

家族みんな調子が悪くて、薬漬け。

こんなにブルブルする体験を久しぶりにして、

出産期と同じように健康って大事!!と実感しました。

タミフル効果で熱は下がり、パパとひなが2人で協力してくれているので、

アヤミも水分、睡眠で復活を目指します。

 今年もひなの成長を楽しみながら、

自分らしく、家族を大事に想い、健康に留意し、

明るく、楽しく、ステキに過ごしていきたいと思います。

 今年もよろしくお願いします。

|

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »